Sample Image

色々な物件の探し方How to search

賃貸で不動産を借りる場合、どのような手段でお部屋探しをすることができるでしょうか?

インターネットが普及している現在では、不動産仲介業者などの運営するホームページ上で
簡単に物件の情報を見ることが出来ます。

地域はもとより、専有面積から築年数、細かい条件まで指定して検索できる優れものです。

条件に沿って検索し、気に入った物件があれば問い合わせてみたり、
最寄りの店舗に行って最新情報を確認することになります。

さまざまな不動産会社のホームページから検索することができますので、
大変多くの物件を見ることが出来るのです。

中には、実際には募集を終了しているのに空室有で表示される物件もあるのですが、
更新日時などを確認して日付が古ければ、電話などで問い合わせてみたほうが良いでしょう。

インターネット以外の方法では、直接店舗に行って相談する方法があります。

地域密着型の不動産会社は、全体的な物件量は少ないかもしれないのですが、
思わぬ掘り出し物が見つかったり、市場に出回っていない物件が借りられるかもしれません。

地域の物件情報に精通しているなど、チェーン店にはない良さがあります。

また、チェーン店ではないので、比較的融通もきかせてくれます。

他には、チェーン展開している仲介業者に行って相談する方法もあります。

コマーシャルなどでも宣伝されているため、気軽に入りやすい雰囲気です。

豊富な物件数から条件に合わせて選ぶことが出来ます。

多店舗経営ですので、マニュアル化されていることも多く、
交渉などは融通がきかないこともあります。

一番良いのは、ネットで住みたい地域の物件情報を一通り見ておき、
地域の不動産屋さんとチェーン店の仲介業者の両方に足を運んでみることでしょう。

さまざまな角度から自分に合った探し方を見つけることが出来ます。

絞り込みの条件項目

どんな物件でも良いならすぐに見つかるかとは思いますが、
人それぞれ『これだけはゆずれない!』という条件があるのではないでしょうか?

例えば、
『築5年以内にしか住みたくない』『バス・トイレは絶対に別』
『楽器が弾けるところ』『エアコン完備』など。

最初に『こういう条件は外せません』というものを提示出来るように準備しておくと、
スムーズに探すことが出来ます。

提示条件の定番は以下のようなものがあります。

●エアコン…一部屋の場合はエアコンが付いていることも多いです。
二部屋以上の場合、エアコンが付いていない部屋もあります。

●トイレ・バス…意外と多いのが、バス・トイレは別が良いとう条件です。
一人暮らし向けですと、ユニットバスでトイレも一緒になっていることがあります。

●方角…一般的に南向きが良いとされています。
南向きだとしても建物の陰で日が当たらない事もあります。
ちゃんと日が当たるかどうかは確認しておきましょう。

●駅…電車を使う方の場合、駅までの距離は重要です。

駅から徒歩5分〜15分程度が人気です。

●ペット…ペットと暮らしたいという需要が高まっており、
ペット可物件が増えてきています。
ペット不可物件で飼ってしまうと強制退去になりますので注意しましょう。

●ネット…インターネット環境が整っているか確認しましょう。

他にも楽器可などさまざまな条件があります。

相談する前から諦めずに、根気よく探しましょう。

Copyright(c) 2013 Start of comfortable living All Rights Reserved.